WORKS制作実績

ダイニングチェア張替え

先日、友人宅のダイニングチェアの

張替えをさせていただきました。

 

20年近く使用されてたということで、

詰め物の修復もさせていただきました。

 

古い張地を剥がすと、

案の定、詰め物のウレタンが

黄色い粉状になっておりました。

ウレタンフォームは時間とともに

粉状になって劣化していきます。

 

詰め物と内張を交換して、

座り心地を復元しました。

張地は、明るい水色。

お部屋が明るくなりました。

 

弊社では、詰め物の交換や

予算に合わせた補充・修繕を行っております。

どうぞお気軽にご相談ください。

 

代表:白神(シラカミ)

SHEA ON