BLOG

Saturday

07

Jul 2018

ARCHIVE

カメラ小僧

2018.07.07.Sat

日常

社員旅行などのイベントごとに

だいたいカメラを手に取るstaff:marieです。

 

技術的にはド素人ですが、たまに、

たま~にいい写真が撮れます。

完全に自画自賛ですが 笑

 

今回は社員旅行2018で撮れた

ベストショットをご紹介!

まずは、毎回恒例にしている

「紅葉と宮地」のショット

宮地さんにはだいたいモデルになってもらい

ポートレートっぽく撮影の

お付き合いをしてもらっています 笑

毎度お付き合いありがとうございます

 

続きまして、友人からもフォトジェニックだよね

と、言われている渡邉さん

体が大きいからか、めちゃめちゃピントが

合いやすく、上手に背景をぼかすことに成功。

彼のポージングから楽しそうな感じが出てて

とてもよく撮れたと思います。

 

そして、上の写真のやり方を生かして、

社長と早川さんもぱしゃり

何故か打ち合わせなしで

同じポーズをとってくれています

毎日Laboで共同作業が多いからかな?笑

 

さらにさらに、今までの写真で分かるように

ありがたいことに晴天で、気持ちの良い写真が撮れました。

宮地さんと渡邉さんと成瀬さん、そして晴れ空!

これは、姫路城から降りてきたところなので

若干の疲労感が見えますね 笑

しかしこの後には書写山というダークホースが…笑

 

書写山はロープーウェイで登れるのですが、

円教寺までは、徒歩。。。

木々に囲まれ、散歩気分で歩いていると

道沿いにたくさんの観音様が鎮座されておりました。

数多くの観音様に圧倒されながら

ひとつひとつ出会いうたびにシャッターを切りました

その中でも、お気に入りはこの一枚

木々の木漏れ日が上手に撮れてとても嬉しい一枚です。

でも、やはり肉眼が一番きれいに見えますね。

撮影技術をみがいて肉眼で見たようにきれいな一枚を

撮れるように頑張ろうと思いました。

反省点が多い写真の中でお気に入りがあってよかったです 笑

これからもカメラを手にコンティニューのイベントごとを

いろいろご紹介できればな、と思っています。

わたしのカメラ技術の成長を温かい目で

見て頂けたら幸いです。

 

staff:marie

SHEA ON

この記事のあとによく読まれている記事

ARCHIVE